CARPET LIFE 専門誌「C‐life」AGI

「C‐life」は カーペットに関する情報とアドバイスの記事、ウール織じゅうたん中心にウールカーペット・カーペット・ラグなど敷物のことをご紹介しています。

カーペットと落下の保護 硬質床材での家庭内事故 スリップ・転倒

カーペットが家庭内で起こる事故、スリップや転倒などの危険から守ります。

f:id:akigamishop:20190529131435j:plain

硬質床材の欠点の1つは、「硬い」という言葉にあります。

 

転倒時のダメージを軽減するのは、間違いなく硬い床や陶器のタイルよりもカーペットの上です。
それは、幼い子供を持つ多くの家庭が家にカーペットを敷くことを選択している理由の1つです。

 

タイル床やビニル床・木製の床は、カーペットよりもスリップする可能性が高いと言われています。またクッション性のあるカーペットがスリップや落下を防ぎ、落下時にガラス物が粉々になりにくいことを言われています。

学校、病院、老人ホーム、または幼い子供や高齢者を抱える個人の家庭でも、どのような床材を購入するかを考えるとき、安全性の高いカーペットが真剣に考慮されます。

子供たちが走り回って転倒したり、高齢者がバランスを失ったり落ちたりすると、カーペットは硬い床に比べてショックを吸収し、怪我の可能性を減らします。

 

最近、少子化や高齢化なども進み、安全性のある床材を考慮することがあります。特に施設用途でのカーペットの安全性の利点について着目されています。

硬質表面は長い間人気がありましたが、誰が床を歩いているのか、歩行者と床がどのような形をしているのかを考慮することは非常に重要になってきます。

様々な条件多くの場合、カーペットは最も安全な床の選択肢とされています。





f:id:akigamishop:20180831015826p:plain


AGI WEBショップでは、健康と環境に優しい最高品質のウール織じゅうたんを専門に
高品質のウールラグの販売を行っております。
 「健康的な快適空間にしたい!」「リラックスした空間に過ごしたい!」「美しいインテリアを作りたい」など素敵な内装・心地よいお部屋作りにお選びくださいませ。